時間と料金について
 

2019年11月

ただ共にいる

あるお母さまがおっしゃいました。

私は無力だな。
馬を水辺に連れていくことはできるけれど、
水を飲ませることはできない、という諺がある。
そのとおりだな…。

自分はなんて無力なんだろう。


無力だからこそ、
ただ共にいる。

それだけで
いいんですね。



 


 

私は〇〇さんが大キライです

〇〇さんが、私にイヤなことをした。
周りの人たちは、気づいていない。
人に気づかれない方法で、
私だけがわかるように、
イヤなことをする。

心の中で
私は言う。

「私はこの人がキライだな」

心の中で
きっぱりと言う。

「大キライだ」

すごい!
これだけで十分なんだ。

周りの人が気づいてくれないとき
今まではさみしかったけれど。

心の中で
きっぱり言う。


それだけでいい。
それだけで私は力強くなれるんだな♪





 
 

私を大切にできた

他の人たちの視線
もう怖くないよ。

だって、すっごく大変な経験を
通り抜けてきたんだから。

すっごく大変なこと
実行できたんだから。

自分の気持ちに従って決めたの。

これって、
私を大切にできたってことでしょ?